9月28日・オリックス戦『ロッテ打線はビハインドの流れを変えられず』2021シーズン

9月28日のロッテの試合結果

2021-09-28(火)

本日はオリックス・バファローズ戦

 

今日からはマリンでの首位攻防戦が始まります。

マジックを点灯させて首位の座を守るためにも、まずはカード頭を取って勢いを付けておきたいところです。

 

今日の先発バッテリーは石川投手加藤選手

9月に1軍復帰してから6回2失点6回無失点の好投が続いています。

肘の手術をしてから石川投手の持ち味であるテンポ良く打たせて取るピッチングがしっかりと出来ているため、今日も低めに集めながらストライク先行で打ち取っていってほしいですね。

 

ロッテ打線はチャンスできっちりと得点を取れていて復調の様子が見られるため、石川投手を援護できるように序盤からしっかりと得点を取っていただきたいです。

 

9月26日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1M119584417
2B1225749163
3E1215552145.5
4H1215151197
5L12146571812.5
6F11642571714.5
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

9月28日「ロッテvsオリックスの試合結果」

9月28日のロッテの試合結果

勝利投手【B】山﨑福也投手(7勝9敗)

敗戦投手【M】石川投手(3勝3敗)

セーブ 【B】平野投手(1勝3敗22S)

本塁打 【B】T-岡田 14号(4回表3ラン)

〃       紅林 9号(6回表ソロ)

〃   【M】山口 7号(3回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野0000
2佐藤0000
3中村1000
4レアード1010
5安田0000
6藤岡0000
7山口1110
8藤原0000
9加藤0000
途中出場安打本塁打打点盗塁
代打1000
守備田村0000
代打角中1000
代走小川0000

 

投手成績

投球回自責点
石川6回4失点
ハーマン1回1失点
東妻1回0失点
小野1回0失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【3回裏】山口選手が高めのボール球を捉えるソロホームランを放ってロッテが先制
【4回表】石川投手は2本のヒットを打たれて2アウト1,3塁のピンチを招き、T-岡田選手にライトスタンドへの3ランホームランを打たれて逆転を許す
【5回裏】ロッテは3四球を貰って2アウト満塁のチャンスとなるも、佐藤選手は三振に倒れて得点を奪えず
【6回表】石川投手は2アウトから紅林選手にソロホームランを打たれてしまい、ロッテは3点ビハインドとなる
【6回裏】中村奨吾選手が右中間への3ベースヒットを放ってノーアウト3塁のチャンスを作り、続くレアード選手がレフトへの犠牲フライを決めて1点を返す
【7回表】ハーマン投手は先頭バッターにヒットを打たれて2アウト3塁のピンチを招き、吉田正尚選手にシフトを破られるタイムリーヒットを打たれて再び3点ビハインドに
【8回表】東妻投手は三振を1つ奪って三者凡退に抑える好リリーフ
【9回表】小野投手も三振を1つ奪って三者凡退に抑える好リリーフで繋ぐ
【9回裏】先頭の藤岡選手が四球を選んで出塁し、代打の角中選手がヒットで繋いで1アウト1,2塁のチャンスを作るも、岡選手は三振・荻野選手はライトフライに倒れてゲームセット

今日は山口選手のソロホームランで先制しましたが、すぐさま石川投手が3ランホームランを打たれて逆転を許し、そのまま点差を縮めることが出来ずに大事なカード頭を落としました。

 

ロッテ打線は5安打2得点に終わり、再び貧打の様相となっています。

今は打線が調子を上げなければ勝てない状態のため、打線がチームを引っ張るような展開を明日・明後日は見せていただきたいです。

ビハインドの流れを変えられるような打線に戻ってほしいですね。

 

先発の石川投手は6回4失点という結果でした。

6回まで毎回ランナーを出す安定感の無いピッチングとなり、2本のホームランを打たれるなどで捉えられてしまいましたね。

打たせて取るタイプの投手なので、やっぱり低めに集めてもらわないと外野に弾き返される打球が増えてしまいます。

球速を抑えながら投げるのであれば、よりコントロールの精度を上げていただきたいです。

 

9月29日「ロッテvsオリックスの予告先発」

【ロッテ】美馬投手
【オリックス】山﨑颯一郎投手

 

明日のロッテの予告先発は美馬投手

ここ2試合はソフトバンク戦で登板し、4回途中4失点5回3失点と安定感を欠くピッチングが続いています。

美馬投手らしくない制球を乱す場面も目立っていますが、オリックスに対しては2勝1敗・防御率2.92の好成績を残しているため、相性の良さでオリックス打線を封じ込めていただきたいです。

 

対するオリックスの予告先発は山﨑颯一郎投手

今シーズン5試合に先発していますが、0勝2敗・防御率4.94と未だ勝利はありません。

ただ、9月に対戦したロッテ打線は山﨑颯一郎投手に6回1失点と抑えられてしまっているため、粘り強く攻めて相手のペースに乗せられないように戦ってほしいですね。

Comment

タイトルとURLをコピーしました