10月24日・日本ハム戦『石川投手の8回無失点の好投でマジック3+首位浮上』2021シーズン

10月24日のロッテの試合結果

2021-10-24(日)

本日はZOZOマリンで「北海道日本ハムファイターズ戦」が行われました。

 

ロッテは試合開始前時点で5試合を残し「マジック4」

優勝までには3勝1敗以上の成績を残さなければいけないため、まだまだ多くの勝利が必要となってきます。

このままの勢いで勝ち進んでほしいですね。

 

今日の先発バッテリーは石川投手田村選手

石川投手は前回登板の時にテンポ良く打たせて取るピッチングを見せて9回2失点の完投勝利を挙げています。

 

10月23日終了時点での順位表

順位チーム試合ゲーム差
1B142695518
2M138665319M4
3E1406560154.5
4H1415862219
5L14255691814
6F13952672014.5
  • H‥福岡ソフトバンクホークス
  • M‥千葉ロッテマリーンズ
  • L‥埼玉西武ライオンズ
  • E‥東北楽天ゴールデンイーグルス
  • F‥北海道日本ハムファイターズ
  • B‥オリックス・バファローズ

※前日の試合終了時点での順位表です

 

10月24日「ロッテvs日本ハムの試合結果」

10月24日のロッテの試合結果

勝利投手【M】石川投手(6勝3敗)

敗戦投手【F】立野投手(4勝3敗)

セーブ 【M】益田投手(3勝6敗38S)

本塁打 【M】レアード 28号(8回裏ソロ)

 

マリーンズの選手の試合成績

本日の試合に出場した千葉ロッテマリーンズの野手・投手それぞれの出場成績です。

 

野手成績

スタメン安打本塁打打点盗塁
1荻野0000
2中村1000
3マーティン0000
4レアード1110
5山口1000
6エチェバリア1000
71010
8藤岡0000
9田村2010
途中出場安打本塁打打点盗塁
守備藤原0000
守備三木0000

 

投手成績

投球回自責点
石川8回0失点
S益田1回2失点

※エラーなどの関係で自責点に誤りがある可能性がございますが、ご容赦いただければ幸いです。

 

~本日の戦評~ 個人的ハイライト

【3回裏】田村選手のヒットと中村奨吾選手の四球で2アウト1,2塁のチャンスを作るも、続くマーティン選手は見逃し三振に倒れて得点できず
【5回表】石川投手はこの回10球で三者連続三振を奪う完璧なピッチングを見せる
【5回裏】四球を選んで出塁した藤岡選手を一塁に置き、田村選手が左中間を破るタイムリー2ベースヒットを放ってロッテが先制
【6回裏】レアード選手の振り逃げとエチェバリア選手のヒットで2アウト1,2塁のチャンスを作り、岡選手のセンター前タイムリーヒットでリードを2点に広げる
【8回裏】レアード選手のレフトスタンドへのソロホームランでロッテのリードは3点に
【9回表】3点リードのマウンドに上がった益田投手は四球1つと3安打を食らって2点を返されるも、リードは守り切ってゲームセット

今日の試合は田村選手のタイムリーで先制、岡選手のタイムリーで追加点を奪い、レアード選手のソロホームランで3点目

先発の石川投手は8回までを無失点に抑え、益田投手は2点を返されてヒヤヒヤしたものの、リードを守り切って試合を締める仕事をきっちりと果たして2連勝となりました。

そして、益田投手は38セーブ目を記録し球団新記録を更新しました。

 

ロッテは今日の勝利でマジックを「3」に減らし、再び首位に戻っています。

打線にはもっと得点を取っていただきたいところですが、チームとしてはこのままの調子で勝ち進んでいただきたいですね。

 

先発の石川投手は8回無失点の好投で今季6勝目を挙げました。

ストライク先行のピッチングで四死球を与えず、三者連続三振のイニングも作りながらテンポ良く抑えてくれました。

レギュラーシーズンはおそらく今日が最後の登板となるはずなので、来シーズンは一年を通して安定感のあるピッチングを続けてほしいですね。

 

10月25日「ロッテvsソフトバンクの予告先発」

【ロッテ】美馬投手
【ソフトバンク】千賀投手

 

明日のロッテの予告先発は美馬投手

今シーズンはここまで6勝6敗・防御率4.99という成績で、相性の良かったソフトバンク打線にも打ち込まれる場面が目立っています。

それでも10月に入ってからはストライク先行で攻めていく美馬投手らしいピッチングを取り戻し、前回登板は西武打線を7回1失点に抑える好投で勝利を挙げています。

明日も厳しいコースを攻めていくピッチングでソフトバンク打線をテンポ良く打ち取っていってほしいですね。

 

対するソフトバンクの予告先発は千賀投手

千賀投手は6年連続での二桁勝利を狙って中5日で再びロッテ戦に先発登板となっています。

10月19日の対戦では藤岡選手の内野安打1本に抑え込まれ、完全に千賀投手のテンポで試合が進んでいってしまいました。

明日はそうならないように、ロッテの選手には甘く入ってくる球を狙って1本でも多くのヒットを放って勝利に繋げていただきたいです。

Comment

タイトルとURLをコピーしました